ブログ

悟り(愛と氣づき)

 

悟りを目指すと氣づきがすべてで在るかのように勘違いし、愛を忘れてしまう。

悟りとは、山頂(愛と氣づき)で在りながら、山全体を含み統合していくことである。

 

悟ればすべてうまくいく、というのは幻想。

それは、山の頂上(氣づき)に辿り着けばすべてうまくいく、という勘違い。

愛を忘れていれば、頂上に居続けられない。

頂上に辿り着いても、山全体を含み統合していなければ、

思考や感情や体に足元を掬われ転げ落ちる。

 

 

悟りとは、山の頂上を目指すものではなく、

悟り(愛と氣づき)で在りながら、意識全体が開花することである。

山の頂上で在りながら、山全体を含み統合すること。

既に悟り(愛と氣づき)は在る。 既に頂上にいる。

山の頂上、悟り(愛と氣づき)で在りながら、山全体(本質や強み・長所・才能や感情や体や思考) を含み統合していくこと。

さらに、周りの人や自然も含み統合していくこと。

 

愛で在りながら、自分のすべて(本質や強み・長所・才能や感情や体や思考)を含み、周りの人や自然まで含んでいる。

そして、そのすべてに氣づいている。

この位のバランスがちょうどいい。

 

 

落ち込みがやって来た時、落ち込みを癒そうともせず、捕まえもせず、ただ氣づいている。

すると、彼方からスペースが拡がり、落ち込みを受け入れ包み込んでいく。

その落ち込みに氣づき、受け入れ包み込んでいるのが本当の自分で在り、

悟り(愛と氣づき)で在る。

 

 

恐怖、不安、恐れに参る自分は本当の自分ではない。

恐怖、不安、恐れに参る自分に氣づいているのが本当の自分。

恐怖、不安、恐れに参る自分を癒そうともせず、捕まえもせず、ただ氣づいている。

すると、彼方からスペースが拡がり、恐怖、不安、恐れに参る自分を受け入れ包み込んでいく。

そして、恐怖、不安、恐れも受け入れられ包み込まれ溶けて消えていく。

 

 

 

0 コメント

感情を感じるだけで癒されないのはなぜ?

 

●感情を感じるだけで癒されないのはなぜ?

 

最近では、

『感情は感じてあげれば癒される。』

とよく言われるようになり、

 

感情を感じて癒そうとしてしている人も

多いかもしれません。

 

しかし、感じるだけでは癒されず、

諦めている人も多いかもしれません。

 

『感情は感じてあげれば癒される。』

確かにその通りです。

しかし、それだけでは肝心なものが足りないのです。

 

 

 

 

●どんな感情も、ただ愛を必要としている

 

『感情は感じてあげれば癒される。』

そこに足りないものは、愛です。

 

なぜなら、

誰かを殺したくなるような激しい怒りでも、

死んでしまいたくなるようなるような無力感でも

どんな感情でも、ただ愛を必要としているからです。

 

 

 

 

●愛は、誰かからもらうもの?

 

では、感情に愛を与えてあげるには

どうしたらいいのでしょう?

 

愛は、どこにあるのでしょうか?

 

 

 

ほとんどの人たちは、

『愛を求めて彷徨っている』

ように見えます。

それは、

『愛は親や他の人からもらうもの。』

という子供時代の思い込みのせいかもしれません。

 

そして、自分自身の中に、

愛の源泉があることを忘れています。

 

 

 

 

●愛は、ハートに在ります。

 

私たちは、誰もが、

自分自身の中に愛の源泉を持っています。

それは、ハートです。

 

ハートは、忘れられ、退化し、

枯れた井戸のようになっています。

思い出し、リハビリすることで、

再び尽きることのない愛の泉になります。

 

人によっては、

思い出しリハビリするだけでなく、

井戸に投げ込まれた沢山のゴミを

取り除いてあげる必要があるかもしれません。

 

どちらしにても、

ハートは、尽きることのない愛の泉になります。

 

 

 

 

●感情があまりにも大きくて手に負えないのは?

 

多くの人は、感情を感じようとしても、

『感情があまりにも大きくて手に負えない!』

と感じたことがあるかもしれません。

 

その場合、何が起こっているのでしょうか?

 

 

 

私たちは、エネルギーの大部分が頭に集中しています。

それは、

『意識の一番外側にある思考だけで生きている。』

と言うこともできます。

 

図にするとこんな感じです。

 

 

 

 

思考と言うのは、小さな点の集まりです。

それは、まとまりのない群衆のようなものです。

正反対の意見で互いに言い争ったり、

「ある考えだ」と思ったら、

次の瞬間には、「やっぱりこっちだ。」

と思ったりして、

なかなか決められなかったりします。

よね?

 

 

 

そして、その小さな点である思考に対して、

感情は大きくてパワフルです。

ですから、あっという間に感情に呑み込まれ

『感情があまりにも大きくて手に負えない!』

となってしまうのです。

 

 

 

 

●ハートは、感情をあるがままに受け入れるスペース

 

感情に呑み込まれないようにするには、

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

それを可能にしてくれるのが、ハートです。

 

 

ハートは、愛の泉であり、同時に

『感情をあるがままに受け入れる広大なスペース』

です。

ハートは、私たちのすべてを包み込み、

さらに拡がる広大なスペースです。

 

ですから、ハートを思い出し、

リハビリすることで、

ハートは、再び尽きることのない愛の泉になり、

さらに感情をあるがままに受け入れるスペース

になります。

 

 

 

 

 

すると、ハートが、

どんな感情でもただそのまま受け入れて、

愛してくれます。

その愛のスペースの中で、

感情は溶けて消えていきます。

 

 

 

 

 

どんな感情もただ愛を必要としているのです。

ハートに繋がり、感情をそのまま

受け入れてあげればいいのです

そして、ハートの愛とスペースで包み込み

いつまでも一緒に居てあげればいいのです。

 

 

感情を、

癒そうとする必要もなく、

無くそうとする必要もありません。

 

 

ただハートの愛とスペースで

一緒に居てあげればいいのです。

 

 

 

 

これを実際に体験できるのが、

サトルボディヒーリングです。

 

 

 

また、

『自分でも感情を受け入れ、癒せるようになりたい。』

そう感じる人のためのサポートメニューが、

ハート瞑想の個人セッションです。

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

すべてはエネルギー

サトルボディヒーリング

サトルボディヒーリングの詳しい説明

 

 

 


初めての方へメニューアクセスセッションの流れお客様の声ご予約・お問合わせセルフケア  プロフィール 


ヒーリングサロン ディヴァイン・ロータス
東京都青梅市
Skypeや電話で全国対応
mail devaambho@hotmail.com
tell 090-5768-7524

(↑携帯でご覧の方は、クリックで電話をかけることが出来ます。)
 
 
 
北海道、岩手、仙台、水戸、鹿島、神栖、常総、松戸、流山、野田、大宮、川越、栃木、江戸川、台東、練馬、港区、目黒、世田谷、杉並、品川、三鷹、武蔵野、調布、府中、狛江、多摩、東村山、国立、立川、福生、羽村、小作、河辺、青梅、日ノ出町、青葉台、町田、横浜、川崎、相模原、鎌倉、長野、名古屋、京都、大阪、神戸、兵庫、宝塚、三重、福岡、大宰府、長崎などの方に受けていただいています。

 

0 コメント

すべてはエネルギー

●『すべては、エネルギーでできている。』

 

『すべては、エネルギーでできている。』

『すべては、波動でできている。』

 

こういったことは、

古代では、神秘家だけが知っていました。

しかし、現代では、

科学者たちもそれを理解するようになりました。

そして、多くの人もそれを知っています。

 

 

 

 

●どんな問題もエネルギーで観るとシンプルです。

 

私たちは、人生を生きる上で

いろんな問題や悩みを抱えます。

そして、時には

『どうしようもなく為す術無い。』

と思います。

 

しかし、それは、

問題が問題なのではなく、

『問題が何なのかが観えていない。』

ことが原因なのです。

 

それは同時に、

『本当の自分が何なのか?』

を忘れてしまっていることが原因でもあります。

 

 

付いてきていますか?

 

『問題が何なのか?』

『本当の自分が何なのか?』

 

これをハッキリと理解するのを

可能にしてくれるのが

エネルギーです。

 

 

エネルギーで観るなら、

人生に現れるどんな問題も

シンプルになります。

 

それは、

より良い人生を生きるための法則を

手に入れるようなものです。

 

 

 

 

●チャクラ、それはエネルギーの地図

 

すべてをエネルギーとして観ると

人生に現れるどんな問題も

シンプルになります。

 

これをさらにシンプルにしてくれるのが

古代から伝わるチャクラです。

 

 

 

 

 

チャクラは、

人生をよりよく生きるための地図

として使うこともできれば、

意識の進化の地図として使うこともできます。

 

 

 

 

●それぞれのチャクラは、人生の特定の領域を司っています。

 

チャクラとは、上の図が示すように、

体の中にある7つのエネルギーのセンターです。

それぞれのチャクラは、

人生の特定の領域を司っています。

 

 

 

 

もしあなたが、仕事に問題を抱えているなら、

第3チャクラ(太陽神経叢の辺り)に

何らかの感情やブロックを抱えています。

 

それにより、第3チャクラの

エネルギーの流れが歪められ妨げられ、

あなたの知覚や行動が歪められています。

これが、仕事についての問題の原因です。

 

感情やブロックにより、

あなたは持てる能力を発揮できず、

悩んでいるのです。

 

 

感情やブロックが癒されたなら、

第3チャクラのエネルギーは再び開かれ

スムーズに循環するようになります。

 

するとあなたは、仕事に於いて

持てる能力を発揮できるようになり

充実感とやりがいを持って楽しめるようになります。

 

 

 

 

もしあなたが、人間関係の悩みを抱えているなら、

第2チャクラ(おへその下辺り)に

何らかの感情やブロックを抱えています。

 

それにより、第2チャクラの

エネルギーの流れが歪められ妨げられ、

あなたの知覚や行動が歪められています。

これが、人間関係の問題の原因です。

 

感情やブロックが癒されたなら、

第2チャクラのエネルギーは再び開かれ

スムーズに循環するようになります。

 

するとあなたは、人間関係に於いて

もっと自然に自分らしくいて

人々との繋がりや交流を楽しめるようになります。

 

 

 

 

 

●チャクラは、人生のカラクリを知る地図です。

 

実際には、ある問題は、1つのチャクラだけでなく

幾つかのチャクラが関係しています。

 

例えば、仕事についての問題でも

第3チャクラにあるブロックが

能力を発揮することを妨げているだけでなく、

 

ハートにあるブロックが、

そのままの自分を認め受け入れることを

妨げていたりもします。

 

また、第2チャクラの感情が、

第3チャクラのエネルギーを引き下げ、

結果、能力を発揮できないように

していたりします。

 

 

 

 

こういった問題も、

あなたを全体としてエネルギーで観ていくなら、

シンプルで簡単になります。

 

それは、これがこうなって、

結果あれがこうなって、

さらにこうなって・・・

というような目に見えないカラクリを

紐解いていくようなものです。

 

それは、ちょっとした探偵のようなものです。

同時にそれを聴いているあなたも

なぜ悩んでいたのかの原因が分かり、

人生のカラクリを知ることができます。

 

そして、ノビノビとあなたらしく

人生を楽しめるようになります。

 

 

 

 これを実際に体験できるのが、

サトルボディヒーリングです。

 

 

 

また、

『自分でも感情を受け入れ、癒せるようになりたい。』

そう感じる人のためのサポートメニューが、

ハート瞑想の個人セッションです。

 

 

 

【関連記事】

どんな感情も愛を必要としている。

サトルボディヒーリング

サトルボディヒーリングの詳しい説明

 

 

 

 



初めての方へ   ●メニュー   ●アクセス   ●セッションの流れ   ●お客様の声   ●ご予約・お問合わせ   ●セルフケア   ●プロフィール   


ヒーリングサロン ディヴァイン・ロータス
東京都青梅市
Skypeや電話で全国対応
mail devaambho@hotmail.com  
tell 090-5768-7524   

(↑携帯でご覧の方は、クリックで電話をかけることが出来ます。)



北海道、岩手、仙台、水戸、鹿島、神栖、常総、松戸、流山、野田、大宮、川越、栃木、江戸川、台東、練馬、港区、目黒、世田谷、杉並、品川、三鷹、武蔵野、調布、府中、狛江、多摩、東村山、国立、立川、福生、羽村、小作、河辺、青梅、日ノ出町、青葉台、町田、横浜、川崎、相模原、鎌倉、長野、名古屋、京都、大阪、神戸、兵庫、宝塚、三重、福岡、大宰府、長崎などの方に受けていただいています。 

0 コメント

体の痛みや違和感も氣づきで在ることで溶けて消えていく。

体に起こった奇跡の後も、

鼠径部の違和感が残っていました。

 

そこには、

父親に対する恨みのようなものが

影響していました。

 

それが癒された後も

肉体的な違和感が残っていました。

 

 

 

 

 

そして、

対象に氣づいている意識に氣づいている時、

胸の奥の小さな光が段々と大きくなり、

その意識の光が、

鼠径部の違和感を包み込み

再吸収していきました。

 

すると、

鼠径部の違和感が溶けて消えていきました。

 

対象に氣づいている意識に氣づいている時の、

意識の光の効果は、

肉体的なものも癒してくれることを

体験しました。

 

 

 

 

と言う訳で、

肉体的な不調を抱える方も、

感情や間違った信じ込みを癒す中で

肉体的なものも癒されるかもしれません。

 

とは言え、現段階での症例は、

まだ自分自身だけなので、 

 

あくまで、

「感情や間違った信じ込みを癒すことをメインで、

肉体的なものも癒されたらいいな。」

そんな感じで受けてみることをお薦めします。

サトルボディヒーリング

 

 

 

 

【関連記事】

 

自分が崩れ去るように感じる時は、人生のシフトの時

 

氣づきと思考の落差に苦しむときの過ごし方

 

氣づきから離れた時に戻るには、

 

 

 

 

初めての方へ   メニュー   アクセス   セッションの流れ   お客様の声   ご予約・お問合わせ   セルフケア      ハート瞑想会の予定   プロフィール   


ヒーリングサロン ディヴァイン・ロータス
東京都青梅市

Skypeや電話で全国対応
mail devaambho@hotmail.com  
tell 090-5768-7524   
(↑携帯でご覧の方は、クリックで電話をかけることが出来ます。)



北海道、岩手、仙台、水戸、鹿島、神栖、常総、松戸、流山、野田、大宮、川越、栃木、江戸川、台東、練馬、港区、目黒、世田谷、杉並、品川、三鷹、武蔵野、調布、府中、狛江、多摩、東村山、国立、立川、福生、羽村、小作、河辺、青梅、日ノ出町、青葉台、町田、横浜、川崎、相模原、鎌倉、長野、名古屋、京都、大阪、神戸、兵庫、宝塚、三重、福岡、大宰府、長崎などの方に受けていただいています。

0 コメント